劇団鹿殺し 

『ザ・ショルダーパッズ』

タイアップ | 10/11発売

『ザ・ショルダーパッズ』
チラシダウンロード

新型コロナウイルスへの対応により、今まで通りの創作と公演実施が難しくなる中、
それに制限されて縮こまるのではなく、どうなろうとフレキシブルに戦える力を持った、自由でシンプルな作品作りをすることを信条に、
劇団鹿殺し 11月公演 ザ・ショルダーパッズの上演が決定いたしました!
8月に劇団再起動宣言をおこない、クラウドファンディングを実施した劇団鹿殺し。(9/25までモーションギャラリーにて実施中)
この状況下においてどのように公演を行うべきかを考え、この公演形態=ザ・ショルダーパッズにたどり着きました。
ザ・ショルダーパッズでは、男性の衣装は2枚の肩パットのみ。
シンプルな肉体と、想像力の翼のみを武器に、演者と観客、双方の世界を無限に解放することに挑戦する公演です。
この演出手法は2004年の劇団公演「百千万」を皮切りに、ライブハウスでの音楽劇、PLAY PARK2012、福岡演劇フェスティバルなど
様々な公演・会場でおこなわれ、その強度を高めてきた、劇団鹿殺しの伝統表現の一つの集大成です。

■上演作品
「銀河鉄道の夜」
【原作】宮沢賢治 【脚本】丸尾丸一郎
【演出】菜月チョビ 【音楽】タテタカコ

「少年探偵団」
【原作】江戸川乱歩 【脚本】丸尾丸一郎
【演出】菜月チョビ 【音楽】タテタカコ

キャスト/スタッフ

【出演】
丸尾丸一郎 菜月チョビ
鷺沼恵美子 有田あん メガマスミ 長瀬絹也 内藤ぶり 藤 綾近 前川ゆう
君沢ユウキ 伊藤今人(梅棒/ゲキバカ) 松浦 司 伊藤教人 五十嵐結也 勝又啓太

※メガマスミは「少年探偵団」に、伊藤今人は「銀河鉄道の夜」に出演します。
※他キャストは両作品に出演します。


公式サイト

これまでの公演のご案内
ページ上部へもどる