あうるすぽっと短期インターン募集

あうるすぽっと短期インターン募集
チラシダウンロード

「みんなの劇場」を目指すあうるすぽっとでは、豊島区にお住まいで、舞台芸術を観る・体験する機会が少ない方にも劇場へ足を運んでいただく取り組みを行っています。
 2019年12月24日(火)に特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークが実施している学習支援会の子ども達を招いたクリスマス会を開催するにあたり、一緒に(クリスマス会)を盛り上げてくれる短期インターンを募集します。地域の課題を見つめながらファシリテーターと共にディスカッション等を行い、クリスマス会の内容を決定していきます。みなさまからのご応募お待ちしております。

【期 間】2019年9月~2020年1月(予定)
【募集対象】
・12月23日(月)前日準備、24日(火)クリスマス会の両日に参加でき、舞台芸術・文化芸術の分野での就業を考えている大学生で上記の期間に週1~3日程度、開催の準備に参加できる方。
【活動内容】
特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークが実施している学習支援会に通う親子を対象にしたクリスマス会を実施する。
① 劇場ホワイエで出来るクリスマスの“あそび”を考える
② 劇場でのパフォーマンスの運営サポートする
③ 会場のレイアウト、受付などの運営を計画・実施する
 9月中旬「WAKUWAKUネットワークの活動紹介」お話し:栗林知絵子さん
 特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークが行っている「子ども食堂」・「学習支援会」等の活動紹介を代表の栗林知絵子さんにお話し頂きます。
【募集人数】 5名程度
【参加費】無料。食事代や交通費等は、各自負担となります。
【待遇】
・研修期間中に携わった業務について一定の水準を満たす内容のレポートを提出して頂き、作成費をお支払致します。
・保険加入 (費用はあうるすぽっとが負担します。)
【応募方法】 右記あうるすぽっとホームページ申込フォームから
(1)第一次選考 2019年8月25日(日)までに結果をお知らせいたします。
(2)第二次選考 面接
2019年8月27日(火)~30日(金)の間に実施予定。第一次選考合格者に対して、面接を行います。


ファシリテーター

花崎攝(俳優・演出・ワークショップ進行役)
劇団黒テントを経て、国内外で演劇プロジェクトの企画、進行、構成・演出をおこなう。開館当時から世田谷パブリックシアターの学芸事業にかかわる。障害のある人との活動や海外でのプロジェクトも多数。豊島WAKUWAKU ネットワークとの活動は、2017年より継続中。ロンドン大学芸術学修士。企業組合演劇デザインギルド専務理事。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科、日本大学芸術学部演劇学科非常勤講師。


ページ上部へもどる