舞台『マクラコトバ』

6/15一般発売

ちょっと考えたくなる1話30分のドラマ。あなたが共感する「マクラコトバ」は、ありますか?

ワンシチュエーション・完全2人芝居の15分×8話のオムニバスドラマながら、
2023年日本民間放送連盟賞 番組部門テレビドラマ番組優秀賞を受賞し、好評を博したドラマ「マクラコトバ」を舞台化。
AからFの6つのエピソード制作して1公演で4つのエピソードを上演予定(AとC、BとD、EとFは繋がる作品になっています)

STORY
本当の気持ちが隠せない最小単位の場所...それが、2人きりの寝室。
あるのはベッドと、「事後」の2人。
一体この2人は、どんな関係性なのか?この後の2人はどこへ向かっていくのか?
これはコメディなのか?はたまたサスペンスなのか?
破局寸前の夫婦・古くからの友人・美人局など、さまざまな関係性の2人に焦点を当て、
寝室の中の会話で展開する超個室会話劇。
2人の会話の探り合いのなかで、真実と嘘、すれ違いや勘違いも生まれ、
さらにその関係は、別の2人にも関わりがあることが判明し...
「事後」の会話だけで進んでいく2人の物語は、おかしな方向へと向かっていく

6つの舞台オリジナルエピソード
A「既婚者のお笑い芸人男×その相方のお笑い芸人男」(山形 匠×松本享恭)
B「不倫している夫×離婚を決めた妻」(松村 優×高柳明音)
C「お笑い芸人の妻×男への恋を諦めた女」(夏目愛海×日比美思)
D「理想家族(モラハラ)男×離婚を決めた夫婦の復縁によって生まれた娘」(平松來馬×小山璃奈)
E「カモ男×ツツモタセ女」(柊木智貴×田島芽瑠)
F「こじらせミュージシャン×キャリアウーマン」(柊木智貴×太田奈緒)
※AとC、BとD、EとFは繋がる作品

キャスト/スタッフ

【出演】
山形 匠
松本享恭
松村 優
高柳明音
夏目愛海
日比美思
平松來馬
小山璃奈
柊木智貴
田島芽瑠
太田奈緒 


【原作】CBCテレビ「マクラコトバ」
【脚本】ニシオカ・ト・ニール、久保田 唱
【演出】久保田 唱


公式サイト

公演カレンダー

曜日
12:00
14:00
17:30
18:30
7月 4日
5日
6日
7日
8日

※日により演目が異なりますので、詳細は公式サイトにてご確認ください

※未就学児のご入場はご遠慮ください

これまでのワークショップ・レクチャーのご案内
これまでの公演のご案内
ページ上部へもどる