公益財団法人としま未来文化財団設立35周年記念事業 

あうるすぽっと×コンドルズ『にゅ~盆踊りNEO』

主催 | 投稿募集中

4号のお題を発表!
5月は初夏の風を感じる盆踊り!
募集期間は5月13日(木曜)~6月13日(日曜)。
メロディーライン&ダンスが2パターンある欲張り仕様!
1パターンを極めるもよし!2パターン踊ってもよし!!
(編集は中の人にお任せを!)
一緒に踊って皆さんのパワーをぶつけてください!
==============
投稿してくださった3号振付動画、みんなの動画を公開しました!
3号動画はこちらからhttps://newbonneo.com/movie/03/
==============
投稿してくださった2号振付動画、みんなの動画を公開しました!
2号動画はこちらから
==============
投稿してくださった1号振付動画、みんなの動画を公開しました!
1号動画はこちらから
==============
投稿してくださった0号振付動画、みんなの動画を公開しました!
0号動画はこちらから
==============
特設WEBサイト \新しい盆踊りを一緒に踊ろう!/

 『にゅ~盆踊り』は、2008年に開始以来、豊島区の夏の風物詩として多くの方々から愛されています。
来年も再来年も継続可能で、年を経ることにより発展し、人々に浸透していくため離れていても気持ちはひとつ。
「誰でも・どこでも・自由に」楽しめる盆踊りを特設WEBサイト上で開催していきます!

この「にゅ~盆踊りNEO」の記念すべきスタートに相応しいプロモーションビデオが完成!
デザインは幅広い分野で活躍する森本千絵さんと、森本さんが主宰するgoen°(ゴエン)が手掛け、コンドルズの近藤良平さんによる、ディスタンスを意識した新しい盆踊りの振付と共に豊島区の魅力が溢れるコミカルなPVとなっています!
『にゅ~盆踊りNEO』創作の過程がわかる「goen°TIMES」はこちらから

コンドルズの近藤良平さんによる、ディスタンスを意識した新しい盆踊りの振付を、12月から2021年7月まで、特設WEBページ上にアップします。

コロナ禍における新スタイルの『にゅ~盆踊り』として皆さんはお家で、1人でもよし、ペットと一緒でもよし、踊ってください。それをスマートフォンで撮影し、投稿してください。

投稿してくださった映像を、特設WEBページにアップします。
こんな時だからこそ、離れ離れだけれども気持ちは一緒に、2021年9月に向かって、楽しんでいきましょう!

日程 : 2020年11月1日(日曜)~2021年9月20日(月曜・祝)池袋西口公園野外劇場 グローバルリング シアターにて開催予定
============
盆踊りイベント生配信に『にゅ~盆踊りNEO』コンドルズ参加決定!
浅草六区で開催する盆踊りイベントに、コンドルズから山本光二郎さん、鎌倉道彦さん、香取直登さん、黒須育海さんの4名が参加決定!
これまでの『にゅ~盆踊りNEO』0~2号の振付をレクチャーしてくれます。

開催日:2021年2月14日(日曜)
開催エリア:浅草六区(つくばエクスプレス線浅草駅A1出口 徒歩約30秒)
開催時間:【屋内】14:00~14:45 16:00~16:45 ★実況生中継あり 

◆屋内会場:浅草ビューホテルアネックス六区(〒111-0032東京都台東区浅草2丁目9番10号 1F)
※屋内会場は無観客での実施となります。当日の生配信にてお楽しみください。
配信情報はこちらから

キャスト/スタッフ

【構成・振付・演出】近藤良平(コンドルズ)
【アートディレクター】森本千絵(goen゜)
【Webサイト制作】矢野賢史(EVOWORX)
【プロデューサー】根本晴美(あうるすぽっと)/勝山康晴(ロックスター)


【出演】近藤良平/コンドルズ/豊島区民 ほか


特設WEBサイト

『にゅ~盆踊りNEO』4号 5月は初夏の風を感じる盆踊り!

『にゅ~盆踊りNEO』3号 3月は春の息吹を感じる盆踊り!

『にゅ~盆踊りNEO』2号 1月は新年を祝う盆踊り!

『にゅ~盆踊りNEO』1号 12月はとっても陽気な盆踊り!

『にゅ~盆踊りNEO』プロモーションビデオ

撮影=HARU

【プロフィール】

近藤良平(こんどう りょうへい)
振付家・ダンサー、コンドルズ主宰。NHK「サラリーマンNEO」、「からだであそぼ」、「てっぱん」オープニングなどの振付を担当。第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。立教大学などで非常勤講師としてダンスを指導。コンドルズは2016年に20周年記念となるNHKホール公演を敢行、前売券即日完売。現在、NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と共に「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組む。2018年度第67回横浜文化賞受賞。南米育ち。愛犬家。豊島区在住。


これまでのワークショップ・レクチャーのご案内
これまでの公演のご案内
ページ上部へもどる