『大方斐紗子 エディット・ピアフに捧ぐ
10周年記念公演』

タイアップ | 発売中

舞台、テレビ、映画等で幅広く活躍する大方斐紗子が、長年愛し、対峙してきた歌手エディット・ピアフ。
パリ・モンマルトルにて、その名曲を日本語で歌い観客を熱狂させたのち、2009年11月『エディット・ピアフに捧ぐ』と題し、
本劇場で再演の幕を開けました。
そして10周年を迎えた本年、感動のコンサートが今再び、ここあうるすぽっとに蘇ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かつて、希望を失いかけた時に贈られたピアフのレコード。
「それは、その頃死んだように生きていた私に、生き生きと生きることを教えてくれました。」
                               ー大方斐紗子ー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

演奏予定曲目:群衆 アコーディオン弾き パダン・パダン ほか

キャスト/スタッフ

【出演】大方斐紗子(歌) 森丘ヒロキ(ピアノ)


公式サイト

ページ上部へもどる