講談師 神田伯山 新春連続読み『寛永宮本武蔵伝』完全通し公演 令和四年 B日程ご来場のお客様の新型コロナウイルス感染について

令和4年1月13日(木)、講談師 神田伯山 新春連続読み『寛永宮本武蔵伝』完全通し公演 令和四年B日程の1月12日(水)前夜祭にご来場のお客様1名が、医療機関での新型コロナウイルス抗原検査により陽性判定を受けたとの連絡がありました。
保健所からは客席内での濃厚接触の指定はないとの連絡をいただいておりますが、今後の安全を期し客席内をはじめ劇場エリアの消毒清掃作業を実施し、お客様のご案内に従事するスタッフは抗原検査を実施し陰性を確認したうえで公演を継続いたします。
なお、当日券の販売は中止いたします。
本件を受けて、本日以降の公演の払戻しをご希望されるお客様は、1/16(日)17:00までに、としまチケットセンターにお問い合わせください。(TEL:0570-056-777 10:00~17:00)
引き続き、各種ガイドラインに基づき、施設の消毒等感染拡大防止に努めてまいります。
ご理解とご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
罹患されたお客様へ心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復をお祈り申し上げます。


公益財団法人としま未来文化財団/豊島区

 

【コロナウイルス感染拡大防止対策について】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場者の皆さま・出演者・公演スタッフの安全と安心の確保に努めて参ります。
ご来場の際は、マスク着用・手指の消毒等、劇場の感染症対策にご協力いただきますようお願いします。
また、体調にご懸念のあるお客様は来場をお控えください。
劇場ホームページにソーシャルディスタンシングに順守した取り組み、お客様へのお願いを明記しております。
ご来場前に今一度、ご一読くださいますようお願いいたします。
あうるすぽっとへご来場のお客様へ
公演についてはこちら

2022年01月13日|公演情報


次の記事を見るお知らせ一覧に戻る前の記事を見る

過去のお知らせ

カテゴリ

ページ上部へもどる