としま未来文化財団あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」受付カレンダー
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

HOME > ワークショップ(2008年) > 2007年のワークショップ

ワークショップレクチャー

申込終了

”雅楽に親しもう” 東儀秀樹によるワークショップ

○11月23日(金・祝) 15:00〜17:00(予定)

雅楽師・東儀秀樹が、 1200 年以上も形を変えることなく受け継がれ、現存する合奏音楽としては世界最古といわれる雅楽をわかりやすく伝えるワークショッ プです。雅楽の表現方法のひとつである舞を、劇場の中で体を動かしながら体験し、普段のコンサートでは味わえない雅楽の魅力を体感します。

ワークショップ詳細

申込終了

ワークショップ 鴨下信一の『日本語の学校』

○11月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日) 
6回連続
12:30〜17:30(11/3のみ)
10:30〜16:30(11/3以外) ※11/3のみ時間を変更いたしました。 


鴨下信一

演出家・鴨下信一による、日本語の表現を深く理解するためのワークショップ。
「書かれた言葉」を『どのように声に出して読めば良いか』を基本テーマに、日本語の特性や機能性さら
に奥深さも考えながら、それらの音声化の習得を目指します。最初に講義を行い、さらにその成果を劇場
で発表。舞台を使っての朗読と動きについても考えます。

ワークショップ詳細

申込終了

歌って!踊って!ミュージカルに挑戦!
音楽劇『クリスマス・キャロル』を体験するミュージカル・ワークショップ

○9月30日(日)、10月7日(日)、10月14日(日)、10月21日(日)  
  4回連続 各日:11:00〜17:00

12月にあうるすぽっとで上演する劇団昴公演『クリスマス・キャロル』の舞台の魅力と物語を一足先に体験するミュージカル・ワークショップ。
実際の公演スタッフの指導のもと、『クリスマス・キャロル』をワンシーンを一緒に作ってみませんか。併せて参加者の中から公演本番への出演希望者も募ります。

ワークショップ詳細

申込終了

〜子供とおとなのための夏休みプログラム@あうるすぽっと〜
ドラマ・イン・エデュケーション2007「演劇で、伝わるキモチ」

○ 2007年8月6日(月) ワークショップA
(小学4〜6年対象)  13:00〜15:30
セミナー基本編 (大人) 17:00〜19:00
○ 2007年8月7日(火) ワークショップB
(中学1〜3年対象) 13:00〜15:30
セミナー応用編 (大人) 17:00〜19:00

「ドラマ・イン・エデュケーション」をご存知ですか?
ドラマ・イン・エデュケーションとは、「コミュニケーション能力」や「想像力」など、子供たちの生きるチカラを育てる、新しい教育手法です。 教育手法?何やらお堅い感じがしますが、実は身体を動かしたり、カメラを使ったり、わくわくすることがたくさん!こどもたちの日常に生かせるアイディアがいっぱいです。
あうるすぽっとはプレオープン企画として演劇教育の先進国である英国から一流の指導者を迎え、小・中学生のためのワークショップと、教育従事者や演劇教育に興味をお持ちの方に向けたセミナーを開催します。

ワークショップ詳細

申込終了

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)開館記念
アートマネジメント研修生プログラム概要

○申込期間:4月25日(火)〜5月2日(水)
○研修期間:5月31日(木)〜12月31日(月)

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)は、豊島区が舞台芸術の創造・発信・育成事業の拠点として、また池袋副都心のにぎわいの創出と地域文化の新たな創造を目的として設立する劇場です。
今後、舞台芸術を中心とした文化芸術の創造・発信とともに、多彩なワークショップによる人材育成やアウトリーチ型の事業を展開し、アートの視点からのまちづくりや、文化的な地域コミュニティの形成を目指していきます。
あうるすぽっとでは、開館記念事業としてアートマネジメントでのキャリアアップを目指す方々へのインターンシップを開催することと致しました。「劇場の開館事業」という得がたい機会を、実践を通して学んでいただく研修プログラムです。

ワークショップ詳細