豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」受付カレンダー
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

  1. ホーム
  2. ワークショップ
  3. 劇場でよるかつ!

ワークショップ・レクチャー

あうるすぽっと×日本大学芸術学部共同研究事業「としまっぷ計画」
劇場でよるかつ!
-あなたのコリをちょっとほぐすワークショップ-
申込終了
あなたにとって“はたらく”とは?お金のため・将来のため・いきがい・・・。
はたらく理由は1つじゃない。楽しいことはたくさんあるけど、つらい時だってある。
毎日のちいさな悩みを抱えてはたらくあなたの悩みやコリをほぐす。
そんな演劇ワークショップを開催します!
第一回目は私を満たす、ほしいもの編、二回目はもうすぐバレンタイン!恋愛と結婚編、三回目はわたしたちの人生設計、未来と老後編をテーマにした、各回完結型の内容となっています。

大石将弘・おおいしまさひろ(ままごと)
1982 年奈良県生まれ。3年間の会社員経験を経て、現在俳優。劇団「ままごと」と「ナイロン100℃」に所属。北九州や小豆島など日本各地に滞在しながら演劇創作に参加する他、東京・横浜を中心に演劇公演に出演。小中学校や劇場で行われるワークショップのファシリテーターとしても活動。道ばたから、大きな劇場まで、色んなところで演劇をしながら、遊ぶように、暮らすように、誰もが関われる演劇を探して活動中。

田幡裕亮・たばたゆうすけ(世田谷パブリックシアター/ゆーじーず)
1985年生まれ。日本大学芸術学部在学中に世田谷パブリックシアター「小学生のための遊ぶ演劇ワークショップ」に進行役アシスタントとして参加。同大学卒業後08年より現職。脳性まひによる身体・言語障害を持ちながらもケーキの路上販売・カフェ経営を行っている実方裕二氏と漫才コンビ「ゆーじーず」としても活動している。

ワークショップお申し込み
日時 2015年2月5日(木曜) 私を満たす、ほしいもの編
2015年2月12日(木曜) もうすぐバレンタイン!恋愛と結婚編
2015年2月19日(木曜) わたしたちの人生設計、未来と老後編
各日19:30〜21:30
※受付は開始時間の30分前より
進行役 大石将弘(ままごと)
進行役補佐 田幡裕亮(世田谷パブリックシアター/ゆーじーず)
対象 16歳〜29歳までのはたらく人
※職種は、問いません
※学生アルバイト、フリーター、パートの方もOKです。
(未成年者は保護者の承認が必要です。申込時に保護者の氏名、住所、連絡先を併記してください。)
参加費 3回通し500円/1回200円(当日会場にて精算)
服装 自由(少し身体を動かすこともありますが、スーツやハイヒール、スカートなど仕事帰りの服装でも大丈夫です)
定員 20名※先着順、定員になり次第締切
会場 あうるすぽっと 会議室
(豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル3階)
申込方法 お申し込みフォーム
(1)氏名(ふりがな)
(2)住所
(3)連絡先(日中連絡のつくもの)
(4)性別
(5)年齢(未成年の方は以下の併記をお願い致します。)
(6)保護者の氏名
(7)保護者の住所
(8)保護者の連絡先
お申込・お問合せ あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
170-0013東京都豊島区東池袋4-5-2 3F
TEL03-5391-0751
http://www.owlspot.jp

※「としまっぷ計画」とは?
“あうるすぽっと”と“日本大学芸術学部”の共同研究事業。
唯一の豊島区立劇場である“あうるすぽっと”と“地域”が出会うため、アートを使った企画を実施しています。

○主催:あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)/豊島区
○企画制作:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)/日本大学芸術学部演劇学科
○平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
PAGE TOP
あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751 FAX.03-5391-0752
(C)2016 OWL SPOT ALL RIGHT RESERVED.

※禁 無断転載