豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」受付カレンダー
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

  1. ホーム
  2. トピックス一覧
  3. インタビュー01

トピックス・インタビュー01

01 「ハロルド&モード」三浦涼介さん INTERVIEW
トピックス一覧
INTERVIEW 柿落とし公演、ミュージカル「ハロルド&モード」の主演をつとめる三浦涼介さん。
稽古の開始を前に、「あうるすぽっと」を訪れた三浦さんに、初主演への意気込みをお伺いしました。
2007|09|20 公演詳細 Question

ミュージカル『ハロルド&モード』にご出演が決まったときのお気持ちは?

今年の初めにそのお話を聞いて、「僕が主演…、ウソでしょう?ハロルド役の人が何人もいるのかも…」と、冗談かと思うくらい驚きました(笑)。『ハロルド&モード』という作品の詳しい中身を聞くうちに、こんな素晴らしいお芝居に出演できるんだ、といううれしさがこみ上げてきました。もう、半端なく、思いっきり、踊って、歌って、表現するぞ! 。

脚本を読んでどんなことを思いましたか?

序盤は自殺ごっこを繰り返すハロルドを複雑な気持ちで受け止めていました。中盤、モードと出会ってからハロルドの生き生きした部分が出てきて僕も高揚してきて…。読み終えたときはスーッとクリアな気持ちになり、自然に涙が出てきました。登場人物のハロルドとモードをとても愛しく思えてきて…。気持ちを分かってくれる友達のような「そばに居て欲しい人たち」と感じました。

自殺ごっこを繰り返す青年という部分はどう受け止めましたか?

「自殺ごっこ」と聞くと誰しもがえっ?と思うだろうけど、生きていてどうしていいか分からなくなったとき、でも誰かに振り向いて欲しいとき、そんな気持ちになることもあるのかも。ハロルドの繊細な心の叫びが、僕にも響いてきました。彼が79歳のおばあちゃんモードと出会って、その繊細さがしなやかに力強く変化していくところにワクワクしました。

78歳のおばあちゃんとの恋愛はどう思いましたか?

モードはとっても素敵な女性!「まだまだ現役でしょう?」って感じで青春しちゃってる(笑)。僕はそういう人大好きです。女性は年齢を気にするけど、関係ないと思います。いくつになってもしなやかで若々しい人っていますよね、夢を追っていたり、きらきらと輝いていて誰かのためにとがんばっていたり、生きている意義を感じている人。すごい年の差のラブストーリーはファンタジーかもしれないけど、僕は「ありえるな〜」と思います。

ハロルドの役作りはどんな風に?

ハロルドの気持ちは分かるけど、僕はまだ彼のことを理解はできてないだろうし、本番を迎えてもこれでいいのかな?という不安はあるかもしれません。ただ、理屈で考えるのではなく、今の僕、三浦涼介として重ねてきた経験を生かし、もっと、いろんなことを感じて自分自身を磨いていきたい。自分のすべてを出してハロルドとぶつかりたいと思っています。

三浦さんから『ハロルド&モード』の見所をおしえてください。

自殺ごっこを繰り返す青年と、ずっと青春気分のおちゃめなおばあちゃんの恋愛は夢物語かもしれないけど、その斬新さがフレッシュに感じられて「すごい!素敵!」と思っていただけるはず。ミュージカルなので、歌とパフォーマンスも盛りだくさんです。僕は小学6年生からずっとダンスのレッスンを続けています。ダンスはやればやるほど果てしないし、答えもゴールもないけど、上を目指そうとがんばってきました。そのダンスで表現ができることがうれしい。そこもぜひ観てください。

三浦さんにとっての舞台の魅力は?

去年『bambino』という舞台をやらせてもらって以来、色々な舞台を観にいく機会が増えました。劇場という空間そのものが好きだし、そこで繰り広げられる世界に、自分の気持ちもいつのかにか入り込んでしまうような一体感が好き。今回、僕が出演する舞台でも、そんな風に感じてもらえればと思っています。

『あうるすぽっと』にはどのような印象を持たれましたか?

今日始めて劇場に入れるということで、すごくドキドキしていました。東池袋は何度か来たことあるのに、電車を間違えそうなくらい緊張(笑)。実際に入ってみると、凛とした空気…、そして、ふわふわとした高揚感が…。温かい色のシートに座ってみたら、「この舞台に立つのか!」と、期待感がこみ上げてきました。柿落としということで、今回のお芝居は稽古も実際のこの舞台でやるんです。声の響きとか微妙な感覚を確認しながら稽古していけることもうれしいですね。

改めて、『ハロルドとモード』で初めて主演を務めることに対する意気込みをお願いします。

主演だから、というプレッシャーに押しつぶされることなく、魂込めて演じます。

PROFILE/プロフィール

三浦涼介
生年月日:1987年2月16日
星座:みずがめ座/血液型:B型/出身地:東京都
身長:180cm/趣味:音楽・ダンス

Question

インタビューの最後に「あうるすぽっと」恒例の
『好きなもの+夢』アンケートをお伺いしました。

PAGE TOP


タイアップ公演

2007年9月20日(木)〜9月30日(日)

あうるすぽっと柿落とし公演

『ミュージカル「ハロルド&モード」』

名作「ハロルドとモード」のミュージカルを日本で初上演。「死」に漠然とした夢を抱きながら自殺未遂を繰り返す19歳の少年[ハロルド]と、人生を謳歌している79歳のおばあちゃん[モード]の織りなす、不思議で美しい物語。

○原作:コリン・ヒギンズ
○演出・翻訳・訳詞:勝田安彦
○出演:大方斐紗子、三浦涼介、旺なつき、杉村理加、立川三貴

詳しくはこちら

PAGE TOP
あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751 FAX.03-5391-0752
(C)2017 OWL SPOT ALL RIGHT RESERVED.

※禁 無断転載