豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」受付カレンダー
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

  1. ホーム
  2. 公演情報一覧(2012年)
  3. 白い馬の物語

公演情報

プロデュース公演

あうるすぽっとプロデュース
『白い馬の物語』

11月16日(金曜)〜18日(日曜)

3回

○脚本:島守辰明
○演出:栗山民也
○音楽監督:乙黒正昭
○作曲・編曲:ビャンバスレン・シャラブ
○指揮・編曲:ツェンド・バットチョルーン
○出演:竹下景子(朗読)
モンゴル国立馬頭琴オーケストラ(演奏)
○参考図書:「スーホの白い馬」(大塚勇三再話/福音館書店刊)、ほか

○照明:沢田祐二 ○音響:高塩顕 ○美術・衣裳:佐藤朋有子○ヘアメイク:西村恵 ○舞台監督:山下博之 ○写真:ハービー・山口○宣伝美術:藤本‘ANI’健太郎 ○企画:阿部義弘 ○制作:岸本匡史(あうるすぽっと)、坂本舞子(あうるすぽっと)、
角田光穂、藤野和美

○助成:財団法人地域創造、
平成24年度文化庁地域発・文化創造発信イニシチアチブ事業
○後援:駐日モンゴル国大使館
○協力:アイ・バーグマン、オフィス・REN、ぷれいす


○企画製作:あうるすぽっと
○主催:あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)、豊島区

国語の教科書に掲載されるなど、日本でも親しみの深い『スーホの白い馬』は、親から子へ受け継がれてきたモンゴルの民族楽器『馬頭琴』にまつわる民話です。今秋、あうるすぽっとでは『スーホの白い馬』をもとに新しく構成した『白い馬の物語』を女優・竹下景子による朗読と、モンゴル国立馬頭琴オーケストラが奏でる音色でお贈りします。
また、あうるすぽっとにモンゴルの伝統的な移動式住居『ゲル』が出現。公演とあわせてご体験いただけます。

アーティストプロフィールはこちら

関連ワークショップ
『ものがたりをつくろう!』 参加者募集
公演期間中、モンゴルの移動式住居『ゲル』が劇場ホワイエにやってきます。
このワークショップでは実際に演奏される「馬頭琴」の音色に耳を傾けながら「ものがたり」をつくります。
モンゴルのおうちで子どもたちと‘人との触れ合い’‘家族’‘出会い’について考えてみませんか?
○日時:11月17日(土)11時〜
○場所:あうるすぽっと 劇場ホワイエ
○対象:小学生対象(保護者の方の参加も可)
○参加費:無料

ワークショップ詳細&お申し込みはこちら

公演カレンダー
2012年

11月

        16 17 18
        金曜 土曜 日曜
14:00        

※受付開始(当日券含)は開演60分前 開場は30分前
※未就学児童は入場をご遠慮いただいております。

チケット情報
料金 全席指定
○一般 4,000円
○学生 2,500円(当日要学生証提示)
○子ども(中学生以下) 1,500円
☆豊島区民割引 3,500円(在住・在勤/要証明書提示)
☆障害者割引 2,000円(要障害者手帳提示、介護者1名まで)

☆豊島区民割引・障害者割引は あうるすぽっとチケットコールのみ取扱
前売開始 8月25日(土曜)
チケット
取扱
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード422-412)
イープラス http://eplus.jp/
あうるすぽっとチケットコール tel:03-5391-0516
(あうるすぽっと3階劇場事務所にて販売/10:00-19:00/
※郵送可)

※あうるすぽっとチケットコール郵送取扱
チケットコールにてご予約後、チケット代金+郵送料を下記までお振込ください。
みずほ銀行 池袋支店 普通口座 2680995
在勤の豊島区民割引チケットは郵送できません。
公演お問合せ
お問合せ あうるすぽっと 03-5391-0751
PAGE TOP
あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751 FAX.03-5391-0752
(C)2017 OWL SPOT ALL RIGHT RESERVED.

※禁 無断転載